読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

門田の角部屋

門田がアニメ感想を中心(多分)に色々積み重ねていきます

泣きたい時にみるアニメ!!

可愛い絵柄なんですけど、めっちゃ泣けます。

 

『プリンセス チュチュ』

f:id:falmea:20160615220733j:plain

 

絵柄と声でドレミちゃんを思い出してしょうがないですが、終盤にかけてすごく泣けます。

 

個人的に一番泣けるのは最終話前の25話。

ティルズでいうと雪の街でのイベント。

最終決戦に向けて、決意表明。

最後の心の欠片はチュチュに変身する為のペンダントで、チュチュはそれが外せません。外せないのを、自分が消えたくないからだと責めるチュチュ。そんなの当たり前ですよね!! 消えたくないわっ! 寂しいわー。

 

話はずれますが、昔の人の歌にも、死ぬことで辛いのは残していく人が居る事。寂しさだと歌ったものがあるそうで。置いてかれるのも辛いわ!

 

 

物語が支配する街。

王子に心を返すと、チュチュは消えてしまうのです。

楽しい物語が終わってしまう……最後の心は羽ばたく心。

 

画像で分かる通り、バレエと音楽が素晴らしいアニメです。音楽は全く分からないし、バレエも知りませんけど、綺麗です。

 

特に最終話のカラスの大群は素敵。

またセリフが良いんですよねー。

黒幕のロッテンマイヤーさん? の『悲劇の始まりさ― おめでとう』っていうセリフ好き。

 

 

このアニメ、バレエアニメだけありまして、各話踊ります。

一番きれいだと思ったのは、25話の最終話直前。

 

指先一つ綺麗でして、見惚れます。