読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

門田の角部屋

門田がアニメ感想を中心(多分)に色々積み重ねていきます

学校ぐらしっ!!

アニメ感想

10話まで視聴済み。

 

いよいよ緊迫の瞬間となってきました!!

 

しょっぱなからフラグ立ち過ぎ、バッドエンドしか見えない未来。

 

やっぱりワンコはゾンビ化してしまうわ、ハンター担当のツインテールダウンするわ、怒涛の展開です。

後輩キャラもワンコのゾンビ化はショックだし、もうね、みんなの心はばきばきです。

 

委員長キャラも思い詰められ、腕を切り落とすのか止め刺すのか分かりませんが、包丁持ち出すシーンも素敵。

結局後輩が入ってくる事で思いとどまるのですが……

 

しかしね、薬があるっていっても、完治させる薬かは微妙な所で……まー、もう腐ってる人には無効だろうけれど。

は、ゾンビウィルスを完治、だった場合、ゾンビウィルスの殺菌ってことで、ゾンビにはならないけれど、結局死んでしまうというエンドもありですね。

 

10話のラストではこれからの怒涛の展開を見せつける二つのシーンがありました。

 

一つ

現実逃避をしているピンク頭の主人公ですが、ようやく学校の窓ガラスが割れている事に気づきます。

気付いた原因は、雨。

廊下で雨に濡れ、窓ガラスが割れている事に気づきます。

雨はゾンビが嫌がり、先生が亡くなった原因を作った一つ。

 

ついに主人公覚醒でしょうかっ!?(ご都合主義万歳)

まあパニくってヒステリー起こしてみんなを巻き込む最悪の未来がぱっと思いつきますが、そこは後輩と委員長の腕の見せ所でしょうか。

委員長もブチ切れてヒス起こして、それで却って冷静になってからの主人公無双が王道でしょうか、やっぱり。

 

二つ

雨を嫌がり、大挙するゾンビたち。

ついにバリケードが倒されてしまいます。

 

ゾンビたちの向かう先は一体っ!?

 

学校の施設が準備良すぎじゃね? という伏線も匂わせつつ、怒涛の展開です『学校暮らし』

楽しみすぎます!