読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

門田の角部屋

門田がアニメ感想を中心(多分)に色々積み重ねていきます

バードマンネタバレ感想

漫画感想

月一連載バードマン。

 

うっかりすると見逃してしまうバードマンっ!!!

 

基本コミックス派なんですが、バードマンは月一連載だし、一話一話が多めで続きが気になってしゃーないので、月末を意識しつつサンデーチェックしてます。

 

 

BIRDMEN 5 (少年サンデーコミックス)

BIRDMEN 5 (少年サンデーコミックス)

 

 

現在は5巻まで発売中! 

鳥部の面々はもう全員表紙を飾ったので、次は誰か気になります。

教授か、エデン側の鳥男かのどっちかだと思います。

 

 

今回のお話。

前回見逃したので、いきなり強化人間が学校に爆破予告した状態になっていて、びっくり。

エージェントフォックスの手引きによるらしく、あの狐野郎、ほんとにろくな事しません。

 

学校を休校にしようと、烏丸と鷺沢が悪知恵を働かせます。しかし間に合わないっ!

 

強化人間はキャット。

元々鳥男も自然発生なのかどうか知りませんが、この猫ちゃんは強化人間らしいです。

物理攻撃力は高く、猫というだけあり、単独でもチョー強いです。

窓ガラス割るわ、測定用の機械も全部電気で壊すわ、やりたい放題です。

意外な事に、人を殺す事も全然厭わない。むしろヤル気満々。ダメじゃないかな、この心のありようは……ロボット三原則はどうなってるんですかねー。

 

鳥男、鷹山を欠いた3人ではあんまり相手になってないです。

やっぱり鷹山がダントツで強すぎるんでしょうね……

 

鷹山の不在。

 

当てにならないあおり文には、意外な人物が助けに来てくれるそうですが……

燕ちゃんは学校抜けれないだろうし、マリリンが来たらびっくりですね。教授が開発したなんかを片手に颯爽と登場!

 

・・・・・・・真面目に考察すると、ふてくされたアメリカ(?)の鳥男ですかねー。前々号ではテレビに出てたし。

彼の能力も気になるところですね。

単独で居るって事は覚醒済みなんでしょうし。

 

 

フェアリーからの一件以降、病的な人助け。

つながりを感じてるのが、堪らないんでしょうかね……鷹山の能力は『繋ぐ者』(リンカー)。現状の個性と能力が見事に正反対……だからこその能力なんですかねー。

 

フェアリーの子もそうですよね、切望した能力が発現しています。

ただ烏丸は望んで導いてる訳じゃありませんし、適正もあるんでしょうね。ま、先導者なんてなりたくて成れる役割じゃないが……